スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月2日のおやじ作ゆきだるま!


息子に負けじと、親父も頑張って、雪だるまを作ってました。

やっぱり、息子にはかないません?

スポンサーサイト

鹿児島産雪だるま(黒豚だるま?)

IMGP1019.jpg
1月2日に息子と作った、雪だるま(黒豚のつもり・・・)

ほとんど、息子がつくりました。南国人のめずらしさで・・。

なかなかの傑作です!寒い中、好きですね!

丸木が浜の正月の海!


昨日の雪が嘘のような、丸木が浜の気持ちの良い青い海・・・

枕崎の町はまだ、雪が残っているのが嘘のような別世界!

昔とすると道路もだいぶ良くなっていて、車で20分ぐらいでこの浜辺を独り占めできます。(冬場はね!)

近くに玉川大学農学部の亜熱帯植物栽培園?もあり、まじ、ここは、亜熱帯???なんですかね・・・?

寒い日は紅茶であったまろう!

大晦日から、元旦にかけての大雪で、さすがの南国鹿児島は、大パニック状態で・・・

交通はほとんど通行止め。何とか、指宿枕崎線が通っていたおかげで、無事に済み、なれない雪はこれほど厄介な物かと、自然にはほんとかなわないとつく図倶、思いました・

ようやく、普通の暮らしに戻った今日この頃です。

おかげさまは、寒の入ったおかげで、魚が脂がのってきて、とてもおいしくなりました。

今年の初かつおは、さていつ頃でしょうか?

早ければ、1月末揚がったりしましたが、今年はかなり、遅くなるのでは・・・?


2日の日に行った、坊の丸木が浜は、びっくりするぐらい、あったかく、家の愛犬も大喜びで、貸切の砂浜で

親子3人楽しく過ごしてきました。北風も入りにくく、南国パラダイス!

たまには、こんな正月もいいもんです。ね!

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。