スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐の去った後

子供の日の思い出に枕崎の文化に触れてもらいたくて山口さんの黒豚をお借りしてかつおまつり会場に行ってきました。まだまだ地元で黒豚を飼っていることさえ知らない人が多く宣伝不足だなぁと思いました。昔は街中を夕方になると豚を散歩させていたといいます。魚とサツマイモの文化のこの地で育つからこそ素晴らしい物ができることをいつの日か黒豚と触れ合った時のことと共に覚えていてほしいと思います。白い靴下をはいた豚のことを・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。