スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎さるく博  枕崎版!

20070626204647
先日の日曜、長崎さるく博の市民プロデュサー川良真理さんを招いて待ち歩き観光の公演と体験街歩きをしてきました。さるく博の成果として、1、街がきれいになった。2、老舗が元気になった。3、子供たちが街に誇りをみてるようになったなどを挙げ、街歩きは、街磨きになる。良い街に住んでいる喜びは力になると話されました。市民会館から枕崎測候所後、松の尾遺跡で弥生時代に枕崎で南の島にしかない貝殻がみつかったことから、その頃から島々と船で交流があったことや、鰹漁協をこの土地に推進した当時の医者だった、原耕の銅像まえにいき、枕崎でしか見られないとても珍しい昭和のはじめの建築様式の白鳥堂、小原日天堂、(松山耳鼻科など)をまわり、すぐ近くの昔ながらの枕崎の台所?折口市場、そして、港町の昔から井戸水が生活用水や、船乗りさんたちなどにも多く使われていた。つっこん川、を見学し、港町ならでわの気象予報図の掲げられていた旭湯さん、にいきおがくずで今も風呂を沸かしている事を見学させてもらいました。こんな近くにいて知らない事が多く新しい枕崎を見つけた感じがしました。タイムスリップしてみませんか?時間があれば、ご案内しますよ・・(要、予約)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。