スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀山社中は実は・・・



亀山社中は、実は当時長崎では有名な焼き物の亀山焼きの場所だったそうで、ここに、当時の窯があったそうです。
その場所に、貿易駅会社・カンパニー(会社)を竜馬らが開いたので、亀山社中となったとか・・・!
ほんと、山の急斜面に今でもびっしり、家が立ち並び、坊津出身のうちの、嫁さんも、ほんと坊津にそっくりと、驚いていました。かたや、貿易で栄え、かたや、遣唐使や、南方の島々との密貿易で栄えほんと長年世界を相手に仕事をし、栄えてきたグローバルな街で、何百年、何千年と時間をかけて作られてきた町並みがいまそこに、残されているのが、すばらしいなあと、感動しています。うーん、時間があったら、絶対また来たいと、心に思いつつ・・・
関連記事
スポンサーサイト

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。